奇皇后第24話あらすじ|nonkoの料理メモ

nonkoの料理メモ

土鍋やルクエのレンジを使った簡単料理のメモや夕食日記を書いていきます。 大好きな韓流ドラマや海外ドラマサスペンス映画のあらすじ感想も時々♪ 自分のお気に入り美容健康通販グッズや気になるものも随時更新!

スポンサードリンク

奇皇后第24話あらすじ

ブログネタ
韓国ドラマ に参加中!
第24話あらすじ

スンニャンはノ尚宮から、渡された鏡で命を取り留めた

スンニャンは鏡の中から血書を見つけ、チョクホに見せると先先帝の血書だと言われる

皇太后は各行省に皇帝は側室を持つべきだと言い・・

それが認められ自分の復位も承諾をとる。

スンニャンが死んだと知らせを受けたワンユは、・・

スンニャンの敵を討とうと決意し、婚礼を受け入れた。


メバクに囚われ戻ってきたスンニャンを見つけペガンは、スンニャンを落札する

ベガンは、スンニャンが生きてると知られてはならないと思う・・・

女官の皆からの手紙をスンニャンは読むと、・・

ぺガンに側室の候補として送ってほしいと願い出た。

ぺガンに血書の事やチョクホの事も話した。・・
 
ワンユは、ヨンチョルの姪と結婚した。 

スンニャンは、ワンユの事を思いながらも家族や仲間のため元に残って

復讐のため生きていこうと決心する

スンニャンが皇宮に着き、その姿を見た皇太后とトクマンは驚く。・・


スンニャンは遼陽行省から来たキヤンだと挨拶をする。


無表情で死んだようなタファンは、スンニャンを見ると・・

突然ヤンイだと声をあげる

第25話へ続く
 

これからスンニャンが歴史の残る奇皇后としての波乱の道が

待ってるんですね。面白くなってきました










 




スポンサードリンク
2015年01月18日| Edit
Copyright © nonkoの料理メモ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます