奇皇后第31話予告あらすじ|nonkoの料理メモ

nonkoの料理メモ

土鍋やルクエのレンジを使った簡単料理のメモや夕食日記を書いていきます。 大好きな韓流ドラマや海外ドラマサスペンス映画のあらすじ感想も時々♪ 自分のお気に入り美容健康通販グッズや気になるものも随時更新!

スポンサードリンク

奇皇后第31話予告あらすじ

ブログネタ
韓国ドラマ に参加中!

全51話の奇皇后も折り返し・・

いよいよスンニャンが本格的に、今までの屈辱を晴らす復讐に進んでいきます

そして高句麗の貢女がどんな道のりを歩んで皇后までになるのでしょうか・・
 

奇皇后第31話あらすじ

ワンユから受け取った帳簿をスンニャンはタファンに見せ・・

メバクの偵察者名簿だと話す。・・

タファンに此の名簿を利用して禅位を阻止するためには・・


行省主の事をタファンが説得するべきだと言う・・

しかし行省主たちは、タファンの話をきいてヨンチョルに対抗することを拒む。


タファンは、ヨンチョルに数年前借金をした時の事を切り出し・・

ヨンチョルの資金源は、主犯がメバク商団で、その商団こそが資金源だと話す


ヨンチョルの悪行を知った行省主達は禅位を阻止する考えを示す


冷宮に閉じ込められてるタナシルリは、ビョンスにマハを連れてきて欲しいと頼む。

皇太后はマハを抱き、皇族の面影がない・・と出生を疑っていた。


マハを連れ出したビョンスは、タナシルリの所へ連れて行く


第32話へ続く









 



スポンサードリンク
2015年03月07日| Edit
Copyright © nonkoの料理メモ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます