奇皇后第51話最終回予告あらすじ感想|nonkoの料理メモ

nonkoの料理メモ

土鍋やルクエのレンジを使った簡単料理のメモや夕食日記を書いていきます。 大好きな韓流ドラマや海外ドラマサスペンス映画のあらすじ感想も時々♪ 自分のお気に入り美容健康通販グッズや気になるものも随時更新!

スポンサードリンク

奇皇后第51話最終回予告あらすじ感想

ブログネタ
韓国ドラマ に参加中!


ドラマを彩ったキャストさん達です





奇皇后第51話あらすじ予告 


タファンは、意識を失うのは・・

ゴルタがいつも準備してくれている湯薬を飲んだ後だということに気づく。・・


トクマンにその湯薬を調べさせるが・・・


もう手遅れでどうすることもできないことを知る。・・


タファンは、スンニャンのため自分から遠ざけ皇太后に皇権を譲ると勅書を書く。・・


スンニャンは、メバク商団の首領が皇居に出入りしていることを知り、タファンに報告をする。


スンニャンの報告を聞いたタファンは、ゴルタのことを怪しいと思う。・・


そこで普段のように煎薬を準備させ、狸寝入りをするとゴルタの策略を知る。・・


タファンは、アユシリタラとスンニャンのことを守るために・・


自分の命は助からないので湯を飲み続けることにする。・・


タファンは、大明殿で禅位詔書を読むが、・・

それは皇太后派の考えていたものではなく・・

反逆罪を問い詰めるもであった。・・


驚愕する全員の前にタルタルが兵を率いてやってくると・・

皇太后派の者の命を奪う


タファンは、裏切り者ゴルダに、刀を突き刺す。・・


タファンの作戦を知ったスンニャンは、タフアンの思いやりに涙を流す。



数年後、タルタルが戦いで命を落とすと反乱軍が暴れ出し国が一気に荒れてしまう。


スンニャンは、タファンに北方の草原を馬で走ろうと誘うが・・


タファンは、スンニャンに愛を囁きながらスンニャンの膝元で静かに息を引きとった。


さらに数年が経ち、スンニャンは北元を建国して、アユシリタラはその皇帝になる。



51話感想


スンニャンを想って、タフアンは、ワンユにも死を望む。・・

愛するスンニやの為に自害したワンユ。・・


そこまでして、スンにゃンを守ったタフアンでしたが、自分もコルタの裏切りで・・


残り少ない命と知り・・命と引き換えにスンニャンと皇子のため・・

策を練り皇太后一派の陰謀を暴き・・タルタルの兵に成敗させました。


最後は、自分の手で裏切り者のコルタを刺し殺し・・


愛するスンニャンに抱かれて息を引き取りました。・幸せだったと思いたいです


何をしたかったのか最後まで悪あがきした皇太后は・・

スンニャンに恨み事を言い自害しましたが・・・

よっぽど高句麗出身のスンニャンが皇后として君臨するのが許せなかったのでしょうかね?

数年後スンニャンは、アユシリタラ皇子を皇帝にし北元を建国しました。・・


子供を皇帝にすると言う念願は、叶いました。

スンニャンを愛した二人の男性が居たからこそでは・・と思います。・・






















スポンサードリンク
2015年07月29日| Edit
Copyright © nonkoの料理メモ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます