イソング!王の顔第21話あらすじ|nonkoの料理メモ

nonkoの料理メモ

土鍋やルクエのレンジを使った簡単料理のメモや夕食日記を書いていきます。 大好きな韓流ドラマや海外ドラマサスペンス映画のあらすじ感想も時々♪ 自分のお気に入り美容健康通販グッズや気になるものも随時更新!

スポンサードリンク

イソング!王の顔第21話あらすじ

ブログネタ
韓国ドラマ に参加中!


王の顔  第21話あらすじ


テレビ東京で月より金の朝8時15分放送

王の顔  残すところわずかとなりました

イソング演じる光海君(クワンへグン)は  宣祖の次男で


王の顔を持つとして・・・


父である王・宣祖の嫉妬から身を守るため聡明さを隠して生きているなかで


起こる様々な出来事に立ち向かってます


光海君(クワンへグン)を想ってるカヒ・・


光海君も想いを寄せていながら国を守る立場として断ち切りカヒの支えを

かりて頑張ってる様が描かれています

王の顔  第21話あらすじ


光海君は難儀を上手くかわしてきましたが、とうとう

ドチの計略にかかってしまう

光海君が王妃選びで推薦した王妃候補が亡くなって窮地に陥る・・

男の子を産む相を持つキム・ジェナムが中殿に迎えられた。・・これはまさにドチの思惑通りだった。

光海君は完全にドチにしてやられました。・・


宣祖は、ガヒに「自分の顔が恐ろしくてしかたない」と言う・・・


宣祖が恐ろしいと怯える日々になるのは・・・


龍顔秘書が原因です


この経緯をしっかりとドチが耳にしていました。・・


ドチは、龍顔秘書を尚膳から受け取るためにやってきたが・・


師匠ヨリプが欲しがっていたんです。・・


龍顔秘書によると宣祖は王にふさわしくないと言う。・・


宣祖はこの会話を聞いていた...。


第22話へ続く


●王に相応しくない相と聞いた宣祖はどうするのでしょうか?

気になります 次回が楽しみです















スポンサードリンク
2016年01月03日| Edit
Copyright © nonkoの料理メモ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます