オクラの保存方法|nonkoの料理メモ

nonkoの料理メモ

土鍋やルクエのレンジを使った簡単料理のメモや夕食日記を書いていきます。 大好きな韓流ドラマや海外ドラマサスペンス映画のあらすじ感想も時々♪ 自分のお気に入り美容健康通販グッズや気になるものも随時更新!

スポンサードリンク

オクラの保存方法

オクラ!あると重宝します

★オクラは味噌汁に入れたりいお浸しにしても美味しいです

オクラの保存の仕方や新鮮さの見分け方など紹介です

 

いつまで食べられるの?


野菜室で4から5日


冷凍で2から3週間


産毛と色が新鮮のバロメーターです


保存中は低温&乾燥には注意しましょう


新鮮なものは全体が濃い緑で、うぶ毛がびっしりと生えています


かわが茶色く変色しているものや大きいものは育ちすぎです


乾いたへたの切り口も鮮度低い証拠です


オクラは低温と乾燥に弱く傷みやすいので2から3日のうちに食べきること


野菜専用の保存バッグに入れるか新聞紙に包んで野菜室で保存すれば5日程


鮮度を保つことができます。さらに茹でて冷凍なら2から3週間保存可能です


これは危ない


劣化のスピードが低温保存で早まるので注意しましょう


熱帯地域で栽培されるオクラは寒さに弱いため5度c以下で低音障害を起こしてしまいます


味や見た目が劣化することもあるので、保存の際は


新聞紙や専用の保存バッグを使うのがオススメです












スポンサードリンク
2018年06月02日| Edit
Copyright © nonkoの料理メモ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます